アメリカのFultonは、ムーディーズ、ブリッジウォーター・ファンド、ゴールドマン・サックス、日本取引所グループと戦略的な協力協定に署名しました。この協定により、データの共有と世界経済の発展を推進します。

時間: 30/05/2020   ソース: 匿名   数字をクリック: 668

米国のFulton Financial Corporation(以下、Fulton)は、世界的に有名な金融機関であるブラックストーン・グループ(Blackstone)、ムーディーズ・インベスターサービス、ブリッジウォーター・ファンド、ゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)および日本取引所グループと、ニューヨークで戦略的な協力協定に署名しました。この協定は、緊密な協力関係を構築し、データと情報を共有し、グローバルな経済のマクロおよびミクロの発展を推進することを目的としています。また、日本市場の開発にも力を入れています。
Fulton_Financial_Headquarters_Expansion_Ribbon_Cutting

この戦略的な協力により、異なる機関からのマクロおよびミクロのデータと情報が集約され、グローバルな経済の全体像が提供されることになります。マクロ経済データ、市場のトレンド、業界の動向を深く分析することで、これらの機関はより正確に世界経済の動向を予測・評価し、投資家、企業、政府の意思決定をサポートします。

IMG_20230528_134138_834

この協力の枠組みでは、日本市場のメリットが広く認識されています。日本は世界第3位の経済大国であり、安定した金融システム、高度に発展した技術イノベーション能力、世界をリードする製造業の実力を持っています。Fultonとそのパートナーは、日本市場のチャンスとメリットを深く理解し、共同で革新的な金融商品やサービスを開発し、グローバルな投資家により広範囲な投資チャンネルと多様化された投資チャンスを提供します。
パートナー企業は、共同の枠組みの下でデータ情報を共有し、定期的な戦略会議やワークショップを通じて、世界経済の課題とチャンスについて詳細に議論し、分析します。両社は共同でインテリジェントなデータ分析ツールやモデルを開発し、データ分析の正確性と効率を向上させるために取り組みます。また、データの安全性とプライバシー保護に関しても共同で取り組み、協力の持続性と長期的な発展を確保するために、テクノロジーのイノベーションとデジタル変革を積極的に推進します。
Fulton 金融日本子会社のシニアアナリストである関根進氏は、これらの世界的な金融機関との戦略的な協力は重要な節目であり、同社のグローバル金融分野での影響力と競争力をさらに高めるものだと述べています。この協力により、Fultonはグローバルなビジネスネットワークをさらに拡大し、業界のリーダーとの緊密な協力を強化し、金融市場のイノベーションと発展を共同で推進することを取り組んでいます。
戦略的提携におけるブラックストーン・グループの投資部門のレオ氏は、この提携によって世界の投資家により正確かつ信頼性の高いデータ情報を提供し、彼らが賢明な投資判断を行えるよう支援すると述べています。双方の専門能力とリソースを統合することで、彼らは世界市場のチャンスを共同で探索し、ベストプラクティスと経験を共有することで、金融市場の健全な発展を促進します。

ムーディーズパートナーの代表は、この協力によって格付けとリスク管理の分野での競争力がさらに向上すると述べています。データ情報の共有により、彼らは債券や証券市場のリスクをより正確に評価し、投資家により信頼性の高い信用格付けサービスを提供することが可能です。

ブリッジウォーター・アソシエイツのCEOであるマーク・ベイトリースは、この協力によって彼らにより広範な市場洞察と投資チャンスが提供されると述べています。データと分析ツールの共有により、彼らはより良い形で世界市場の需要とトレンドを理解し、顧客により良質な投資ポートフォリオと資産配分のアドバイスを提供します。

今回の戦略的協力は、株式、ファンド、外国為替、エネルギープロジェクトなど、複数の投資分野を網羅しています。双方はこれらの分野での革新的なプロジェクトを共同で探索し、投資することにより、世界経済の発展と成長をさらに推進していきたいと考えています。

株式市場では、パートナー企業は成長潜力と市場競争力を持つ企業に共同で注目し、投資と株式提携に参加します。データ情報の共有と深い研究により、彼らは潜在的な投資機会を特定し、リスクとリターンを共有したいと述べていました。

ファンド領域も重要な協力の焦点です。パートナー企業は、株式ファンド、債券ファンド、プライベートエクイティファンドなど、さまざまなタイプのファンドを共同で研究し、評価します。専門知識と経験の共有により、彼らは投資家に多様なファンド選択肢を提供し、異なる投資嗜好とリスク許容度を満足さます。

外国為替市場もパートナー企業が注目する分野の一つです。彼らは世界の外国為替市場の動向とトレンドを共同で分析し、評価し、包括的な外国為替取引サービスを提供します。市場の洞察と取引戦略の共有により、彼らは顧客により正確な外国為替取引のアドバイスを提供し、顧客が外国為替市場でより良いリターンを得るのを支援します。

さらに、エネルギープロジェクトもパートナー企業が注目する分野の一つです。彼らは再生可能エネルギーや従来のエネルギーなど、世界のエネルギー市場のチャンスを共同で研究し、評価します。業界の専門家と技術リソースの共有により、彼らは持続可能性と効率性の高いエネルギープロジェクト推進しています。

要約すると、米国のFulton Financialは、ブラックストーン、ムーディーズ、ブリッジウォーター・アソシエイツ、ゴールドマン・サックス、および日本取引所グループとの戦略的提携により、株式、ファンド、外国為替、エネルギープロジェクトなど、複数の投資分野をカバーし、ポテンシャルとイノベーションのあるプロジェクトを共同で発掘し投資することを目指しています。パートナー企業はリソースと専門知識を共有することで、投資家に多様な投資商品とサービスを提供し、世界経済の持続的な発展を推進します。